ベイウェーブログ♪

このブログは…
宮城県塩釜市にあるコミュニティFMラジオ局「ベイウェーブ」のブログです。
パーソナリティやスタッフが、番組では話せなかった話題、出来事、つぶやきを載せています。普段とは違う一面が見えるかも!?
コーナー・まちなびげーしょん 〜利府編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





12月6日(火)12:15〜
利府町ボランティアガイドの櫻井レポーターにお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 


今回は

ワカメ狩りと魯漕ぎ体験ツアー

について。




今回も櫻井さんから
Q&A方式で詳しい内容を
送っていただきました!!



 

Q. 今日の話題は?


A. ワカメ狩りと魯漕ぎ体験ツアーについて。

 


Q. いつ・どこで、体験を?

 

A. 12月11日(日)利府町表松島湾にて。

 


Q. ツアー内容は?


A. 約440年前に伊達政宗が海で楽しんだことを再現したツアー。

  参加費は5000円。

 


Q. コースの内容は?


A. 8:45 利府駅前集合〜須賀漁港〜表松島12の島巡り〜

  魯漕ぎ体験〜ワカメ狩り〜赤モク狩り〜

  須賀漁港(民宿大広間で美味しい浜料理)〜利府駅前

 


Q. 収穫したものは?


A. 昼食の浜料理に追加して食べます。

  また収穫した新鮮なワカメなどを持って帰ることができます。
  ※数量などは当日の採取量で変わります。

 

 

Q. 服装や持ち物は?


A. 特にありませんが、ウィンドブレーカーなど暖かい格好、

  滑らない靴(長靴や滑りにくいシューズなど)が望ましい。

 


Q. 問い合わせ先と申込先は?

 

A. 利府町観光協会 022-356-3678
 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


櫻井さん、
レポートありがとうございました!

 

伊達政宗が海で楽しんだことを再現したとは…

すごく気になる内容ですね!!

 

ツアーを体験したいと思った方は

ぜひぜひお早めにお問い合わせくださいー!!!

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜塩竈編〜


皆さん、こんにちは!

生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。
観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





11月29日(火)12:15〜
塩竈市からボランティアガイドの鈴木レポーターにお話を伺いました。
 

 


今回は

塩竈と勝画楼

について。





鈴木レポーターが担当のときは
いつもブログ用に文章を送ってくれます。

以前同様、今回も鈴木レポーターの文章を
そのまま掲載させて頂きます。

どんな内容なのか!?
ぜひ最後までご覧くださいーー!!!!




 

今週の土曜日、

12月3日(土)14時から『塩竈と勝画楼』の講演会が開かれます。

当日はNPOみなとしほがまの定期総会が13時からありますが、

14時からの講演会はどなたでも参加頂けます!
ぜひお越しくださいませ。

 


NPOみなとしほがま定期総会記念講演会
『塩竈と勝画楼』

日程:12月3日(土) 14時〜17時
場所:マリンゲート塩釜3階マリンホール
入場:無料 ※資料代として500円頂きます。
予約不要でどなたでも参加頂けます。

 

 


【法蓮寺とは?】
室町時代に創建された真言宗のお寺です。

鹽竈神社の東参道(裏坂)周辺に建てられ、

現在亀井邸などがある東参道の両脇には、

法蓮寺の脇院が11個並んでいました。

 

江戸時代には鹽竈神社の別当寺として大きな勢力を誇りました。
明治の廃仏毀釈で、書院の勝画楼を残し分散されました。

 

 


【勝画楼とは?】
法蓮寺の書院です。
勝画楼から望む景色は大変美しく「絵にも勝る景色」ということで、

『勝画楼』と名付けられました。

 

 

明治9年の明治天皇東北巡行の際の行在所でもあります。
昭和40年代頃までは料亭勝画楼として賑わい、

夜は三味線の音も聞こえたそうです。

 

 


【今でも法蓮寺の名残が見れるところ】
◆勝画楼→現在は危険がないよう立ち入り禁止
◆浦霞醸造元(株)佐浦さんの社屋の玄関→法蓮寺の向拝
◆白坂観音の鐘→法蓮寺脇院『普門院』の鐘

 


 裏坂と離れていたため残ったと考えられています。
 戦争の時は、現在の壱番館側の消防署で

 火災を知らせる役目も果たしました。

 

◆鹽竈神社の博物館、東園寺を始め周辺のお寺にも、

 法蓮寺のものが少しずつ残っています。

 

 


【『塩竈と勝画楼』講演会の詳細】
◆記念講演『鹽竈神社と別当法蓮寺の建築』
 講師:高橋恒夫さん  (東北工業大学名誉教授)
          中村琢己さん(東北工業大学工学部建築学科講師)

◆『文献記録からみた勝画楼』
 講師:斎藤善之さん(東北学院大学経済学部経済学科教授)

◆パネルディスカッション『塩竈と勝画楼』
 進行:斎藤善之さん

問い合わせ:NPOみなとしほがま
              亀井邸 TEL:364-0686
              開館時間:10:00〜15:30
              休館日:火〜木曜日

ぜひ塩竈の今と歴史を感じてください。
皆様のお越しをお待ちしております♪

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



鈴木さん、ありがとうございました!
なかなか興味深い塩竈と勝画楼について

知れそうですね…!!

 

気になった方は

ぜひ『マリンゲート塩釜』まで足をお運びください!!!

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜多賀城編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





11月15日(火)12:15〜
多賀城市市民活動サポートセンターの櫛田レポーターにお話を伺いました。

 

 

 

 

 


今回は
 

” たがさぽのXmas雑貨市


について。

 

 

 

 


このイベントは

12月4日(日)10時30分〜15時00分まで

多賀城市市民活動サポートセンターにて行われます。

 

 

<がんばっている自分へ、大切なあの人へ…

      ストーリーのある贈りものを届けよう>

 

 

をコンセプトに、

 

ここでしか手に入らない雑貨を

支援団体や国際協力など28団体が販売や展示をして、

人気を集めています。

 

海外産の雑貨や、アクセサリーや陶器雑貨にオーナメントと

一日中手にとって見て回れる魅力的な商品が盛りだくさんです!

 

 

お腹が空いた…という皆さんにも

つつみ屋さんのお団子・揚げまんじゅうや

多賀城の名物鍋やかもち鍋

その他にもパンや焼き菓子なども販売予定です!

 

 

櫛田レポーターのオススメとしては

多賀城将棋ラボの「どうぶつ将棋」だそうです!

 

展示をされるということですが、

大人も子どももハマっちゃうほど楽しいとか!!

(櫛田レポーターもハマっているそうです)

 

 

 

《たがさぽのXmas雑貨市》

日程:12月4日(日)

会場:多賀城市市民活動サポートセンター

時間:10時30分〜15時00分

お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター

       022-368-7745

 

 

 

ここでは語りつくせぬほど

内容の充実したイベントとなりますので、

 

是非足を運んで早めのXmasプレゼント探しに

出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日17時30分からオンエアしています。

 

今回は、エスプ職員の小野さんにお話をお伺いしました。

 

【創作室】

・クリスマスガーランドをつくろう!

クリスマスカラーのガーランドをみんなでつくろう!作ったガーランドは12月に創作室に飾ります!

日時:11月22日(火)〜27日(日)エスプ開館時間内

対象:どなたでも

参加費:無料

 

【?の森】

・?ワゴン『からくりびょうぶをつくろう!』

日時:11月26日(土)14:00〜14:30

対象:小学生以下10名程度(※幼児は保護者同伴)

参加費:無料

 

また、11月21日は「ふれあいエスプしおがま」18回目のお誕生日です。

今月はエスプにある様々なスペースについてご紹介いただきました。

今後も「ふれあいエスプしおがま」で行われるイベントについてご紹介させていただきます。

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

                                                                                   

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の1730分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の作間さん(写真左)と伊藤さん(写真右)にお話をお伺いしました。

 

 

【創作室】

・かんたん工作おもしろ創!『びっくりフォトスタンドをつくろう』

牛乳パックでくるっとまわるフォトスタンドをつくるよ!マスキングテープでふちどりもしよう!

日時:11月エスプ開館時間内

対象:どなたでも(110人ほど)

参加費:無料

 

 

・さをり織りを体験しよう

「さをり織り」って?…さまざまな糸や素材(綿など)を自由に織りこむ手織りのこと。手本などはないので、作り手が自由な感性のまま作品が出来上がります。

日時:1112日(土)/19日(土)/26日(土)14001600

対象:どなたでも

参加費:無料

講師:大浪幸子さん「さをりひろば余暇よか」(利府町)

 

 

【エスプホール】

・エスプコンサートDomenica55「中の島商店街ミュージックストア」

日時:1119日(土)14001500

対象:どなたでも

参加費:無料

曲目:「色彩のブルース」、「いつも何度でも」他

出演者:たけのうち せんじろう、Mr.K、Petit Birthdays

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜利府編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





11月8日(火)12:15〜
利府町ボランティアガイドの櫻井レポーターにお話を伺いました。

※櫻井さんが持っているのは、

 利府梨のピューレを使用して作った『梨かりん糖』です。

 実は甘いかりん糖の中に唐辛子が入っていて、

 ちょっとピリ辛な感じがクセになる美味しさです!

 

 

 

 


今回は

利府町浜田のカキの旬

について。




今回も櫻井さんから
Q&A方式で詳しい内容を
送っていただきました!!



 

Q. 今日の話題は?


A. 11月と言えば海のカキの季節ですね。
  今回は利府町浜田のカキの旬をご紹介いたします。

 

 

Q. どんな内容ですか?


A. 今月の11月3日浜田漁港にカキ小屋がオープンしました。

  浜田湾で養殖したフレッシュで味が濃厚なカキの殻付きを

  焼いての食べ放題です。

 


Q. 食べ放題とはただひたすら焼いて食べるだけですか?


A. 浜田漁港にはヨットハーバーがあります。

  40艇程係留している様々なヨットを眺めながら、

  利府の地酒「利府浪漫」を飲む何とも言えない味わいと光景ですね!

  

  ごくりと喉の奥に送り込む…ああうまい!!

  この贅沢な一瞬のためにカキ小屋があります。

 


Q. 浜田のカキの美味しさの秘密は?


A. カキは出荷までに2〜3年かかると言われますが、

  松島湾内のカキは1年ものが主流です。
  

  山からの栄養分をたっぷり含んだ水が流れ込み、

  カキの成長にとてもいい環境です。

 


Q. 国内の名産地と比べるとやや小粒のようですが?


A. 1年の間にその栄養を身にたくさん取り込んで、

  ぷっくりと肥えて行きます。 
  

  殻を大きくする前に、身だけに栄養が行きわたるため
  小ぶりながらフレッシュで味が濃厚なのです。

  一度食べたらやみつきになるというのもうなずけます。

 

 

Q. カキの養殖はいつ頃から?


A. 宮城でカキの養殖がはじまったのは、

  今からおよそ300年ほど前。

  

  松島湾の野々島周辺に

  たくさんのカキが生息しているのを発見しました。
  

  *日本では縄文時代から食べていたと、その歴史は古いです。
  *ヨーロッパでは紀元前1世紀から食べられていたといわれています。
  *世界では約300種類が有り、そのうち日本で食べられているのは

   およそ20種類のカキです。
  *養殖される場所によって、殻の形・身の大きさ・味が変化します。

 


Q. 旬どころのカレンダーは?


A. 生カキ:11月〜1月頃迄

  カキ鍋:11月〜1月頃迄

  カキフライ:11月〜3月頃迄

 


Q. 食べ放題の料金、時間などは?


A. 時間:40分

  料金:2000円

  ※ただし少量でも良い場合は

   殻付きカキ10個で1000円もあります。

   その場で焼いてアツアツを食べます。

 

 

Q. 問い合わせ先は?

 

A. 浜田カキ生産組合:022-365-3515

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


櫻井さん、
分かりやすいレポートありがとうございました!

 

いよいよカキの美味しい季節になりましたね…!

ブログ担当の私もカキがとても好きなので、

浜田漁港のカキ小屋、すごく気になります!!!

 

そしてヨットを眺めながら

「利府浪漫」をいただく…と。

 

最高なプランすぎます…!!!

 

カキ好きな方・このプランにうずうずしている方…

ぜひお越しくださいねー!!!!

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第27回 塩竈の醍醐味!

10月22日(土)と23日(日)はマリンゲート塩竈にて「第27回塩竈の醍醐味」が開催されています。

 

 

毎年大人気の生マグロの解体実演即売の他、海側デッキにて「海鮮炭火焼コーナー」や、今が旬の「焼き牡蠣・牡蠣汁販売」が行われています。

 

 

地酒試飲販売も行われていますので、飲んで食べて楽しんでください!

そのほかにも、お子さんも楽しめるイベントとして、「市場直送!お魚すくいどり」や「子ども縁日」、「親子de紙ヒコーキ飛ばし大会」「スタンプラリー抽選会」などその他、親子で遊べるイベントが盛りだくさんです。

 

 

さらに今回は、震災後、職員を派違いただくなど、塩竈市と交流のある岡山県倉敷市(くらしきし)児島(こじま)の特産品フェアが行われます。

倉敷市児島は繊維の町でさらに国産ジーンズの聖地でもあり、今回「塩竈の醍醐味!」にて児島ジーンズストリートより出展されます。

 

 

女性デニムとオリジナル小物のお店の他、倉敷市児島発祥のジャパンブルーデニム&ジーンズやリペアや加工をアートまで進化させたジーンズなどの販売が行われています。

 

 

こちらもぜひ、お楽しみください。

 

また今年も塩竈市内では10月中は「みなと塩竈ゆめ博」が開催されていて、この週末は市内では他にもたくさんのイベントが行われています。

ぜひ、この週末は塩竈を街歩きしながら楽しんではいかがですか?

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

「第27回 塩竈の醍醐味!」

開催日:10月22日(土)/23日(日)

時 間:午前9時〜午後3時

会 場:マリンゲート塩竈

※駐車場の台数に限りがありますのでなるべく公共交通機関を利用してお越しください。

 

詳しくはこちら↓

http://shiogama.co.jp/marinegate/

 

お問い合わせ

マリンゲート塩竈

電話 022-361-1500

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜利府編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





10月18日(火)12:15〜
利府町ボランティアガイドの櫻井レポーターにお話を伺いました。

 



今回は

第31回新幹線車両基地公開

について。




今回も櫻井さんから
Q&A方式で詳しい内容を
送っていただきました!!



 

Q. 今日の話題は?

A. 第31回新幹線車両基地公開について


 
Q. 開催場所と期日は?
 
A. 利府町のJR東日本新幹線総合車両センターで
  10月22日(土)9:30〜15:00


 
Q. イベント内容について
 
A. /郡汗車両展示(E5系、E6系、E7系等)
  ∧歇虱兌崚玄
  ミニ新幹線乗車体験
  ず邏伴賊藐開
  ズ嚢發慮どころはEast−i(イースト・アイ)の
   車両一部公開、新幹線の運行
   ※その他、地域の安全を支える働く車両の展示。


 
Q. いつ開業したのか?
 
A. 1982年に大宮〜盛岡市間で開業する。


 
Q. 最高速度、また電車の長さは?
 
A. E5系、E6系電車は320km/h
  長さはE4系MAXで400m。


 
Q. 車両センターではどんなことをしているのか?
 
A. 安全に運転できるように
  1200名以上の人達で点検や整備を行っています。
 
  新幹線総合車両センターは新幹線の総合病院です。


 
Q. 車両センターの大きさは?
 
A. 約53万屬如東京ドーム11個の大きさ。


 
Q. 1日当たり何本走っているのか?
 
A. 約320本で年間の輸送人員は1億人です。


 
Q. 総合病院に入ってくる車両はどのようなもの?
 
A. 全般検査を受ける車両で120万km以内
  または36か月走行したもの。
  年間約500編成車両が入ってきます。


 
Q. 問い合わせ先
 
A. JR東日本新幹線総合車両センター
  電話:基地公開専用090−6501−8111
  ※9:30〜12:00/14:00〜17:00
   土・日・祝日を除く





櫻井さん、
分かりやすいレポートありがとうございました!

 

新幹線好きなアナタ、

車両に興味のあるアナタ、

通勤・通学で使っている新幹線の内部を覗いてみたいアナタ!!

 

ぜひお越しくださいー!!!!


 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜塩竈編〜


皆さん、こんにちは!

生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。
観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





10月11日(火)12:15〜
塩竈市からボランティアガイドの鈴木レポーターにお話を伺いました。





今回は

 みなと塩竈ゆめ博2016での

     ボランティアガイドの活動 ”

について。





鈴木レポーターが担当のときは
いつもブログ用に文章を送ってくれます。

以前同様、今回も鈴木レポーターの文章を
そのまま掲載させて頂きます。

どんな内容なのか!?
ぜひ最後までご覧くださいーー!!!!




 

『みなと塩竈ゆめ博2016』も、

NPOみなとしほがまのボランティアガイドが

塩竈市内をご案内しております。

ゝ譴颪咾篶拘2・3階『塩竈まちかど博物館』

 

 

 


開館:土日祝、11時〜14時
料金:10月中のみ無料 (通常大人300円)
上記以外の時間帯は10名以上のご予約が必要です。
[問合せ]090-7932-5476

 


御釜神社


時間:土日祝、11時〜14時
料金:四口の神釜 無料拝観 (通常100円)

 


志波彦神社・鹽竈神社

 


時間:土日祝、11時〜14時

混雑の際にはお待たせする場合もございます。
御理解とご協力の程をお願い致します。

 


☆亀井邸も開館しております!

 


開館:10時〜16時
休館日:火曜〜木曜日
(10月15日(土)は臨時休館)

たくさんの皆さまに、お越し頂けると嬉しいです。
この機会にぜひ塩竈の歴史を堪能ください☆
お待ちしております♪

 

 

 


【旧ゑびや旅館『塩竈まちかど博物館』にある仏像は誰?】

 


こたえは、源融(みなもとのとおる)さんです!

源氏物語の光源氏のモデル最有力候補と言われています。
嵯峨天皇の十二男で、左大臣にまでなりました。

862年に多賀城の陸奥按察使の職に着き、大の塩竈マニアで有名です。

京都市下京区の源融さんの邸宅『六条河原院』は、

光源氏の邸宅『六条院』のモデルになったとも言われています。

六条河原院の塩竈を模した庭園は、日本庭園のルーツと言われています。

わざわざ難波津(尼崎)から海水を汲み、

鴨川〜河原院の庭園へと運び、藻塩焼きを行ったそうです。

当時の『しおがま』は、『美しいもの』の代名詞でした。
光源氏のように時の人だった源融公も、

塩竈への思いを馳せ、河原院を大切にしました。

亡くなってから河原院に亡霊となって現れた話もあり、

今昔物語集・宇治拾遺物語・能『融』にも、描かれています。

 

 


さて!
《まちなびげーしょん》のコーナーでは、

さらに沢山源融さんについてお話しました。

 

残りの言い伝えについては、

ぜひ旧ゑびや旅館2・3階『塩竈まちかど博物館』にお越し頂き、

お尋ねください!!

混雑なくお時間が合えば、たっぷりお話致します♪

 



NPOみなとしほがまには10年前に発足した『京都との縁部会』もあります。
源融公の京都関連のパネル展示もオススメです。
お楽しみください☆

週末は鈴木も『塩竈まちかど博物館』におります!
ぜひ遊びに来てくださいませ♪
 



鈴木さん、ありがとうございました!
源融さんについてもっと知りたくなりましたね!!

 

気になった方は

ぜひ『塩竈まちかど博物館』まで足をお運びください!!!

 


 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の17時30分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の八巻さん(写真左)伊藤さん(写真中央)と作間さん(写真右)にお話をお伺いしました。

 

 

【創作室】

・かんたん工作おもしろ創!『でんでん太鼓をつくろう』

日時:10月6日(木)〜16日(日)エスプ開館時間内

対象:どなたでも(1日10人ほど)

参加費:無料

 

 

・ふれあい創ing『ビーズのブローチをつくろう』

布やビーズで手づくりブローチをつくってみませんか?

日時:10月27日(木)13:00〜15:00

対象:どなたでも10名 ※要申込

参加費:無料

講師:角谷良子さん(新富町)

 

 

【?ワゴン】

・ペットボトルでたつまきを見てみよう

日時:10月22日(土)14:00〜14:30

対象:小学生以下10名程度

参加費:無料

 

【エスプホール】

・JAXAコズミックカレッジin塩竈〜進化するロケット〜

ロケットについて学んでみよう、ロケットをつくってみよう!

日時:10月23日(日)13:00〜16:00

対象:小学生20名(保護者同伴可)※要申込10月19日(水)締切

参加費:無料

 

【学習室1

・“シオーモ絵本まつり”『銀河鉄道の夜』の舞台は塩竈?わくわくするおはなし会

日時:10月15日(土)13:30〜14:30

対象:小学生以上どなたでも

講師:阿部光浩さん(塩竈市)

朗読:加藤益子さん(利府町)

参加費:無料

 

【キッズスペース】

・“シオーモ絵本まつり”『フィナーレ』

◎朗読と音楽ユニットco-to-be「きつねのボッケ」

◎塩釜高等学校合唱部「わせねでや」ほか

◎塩釜コカリナ合奏団「もみじ」ほか

◎駅伝 しおがま昔ばなし

日時:10月16日(日)13:00〜15:00

参加費:無料

対象:どなたでも

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

                                                                                   

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

このページの先頭へ