ベイウェーブログ♪

このブログは…
宮城県塩釜市にあるコミュニティFMラジオ局「ベイウェーブ」のブログです。
パーソナリティやスタッフが、番組では話せなかった話題、出来事、つぶやきを載せています。普段とは違う一面が見えるかも!?
エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の1730分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の作間さんと小野さんにお話をお伺いしました。

【学習室1

・パナソニックキッズスクール次世代育成支援プログラム

「ソーラーライト工作教室〜太陽電池とLEDライトをつかったエコなライトをつくろう〜」

日時:128日(土)10:3011:45

対象:小学4年生〜6年生 30名 ※要申込

参加費:無料

申込:122日(日)まで(※申込期限は過ぎていますが、詳しくはエスプへお電話ください。)

 

【ミーティングルーム】

・大人のあそび時間〜お正月を楽しもう!〜

かるたや福笑いなど、お正月あそびをお楽しみください。

日時:127日(金)10:3011:30

対象:どなたでも

参加費:無料

 

・本のリサイクル市

保存期間の過ぎた雑誌などを市民の皆さんに提供します。

日時:24日(土)・5日(日)10:0016:00

※なくなり次第終了となります。

※提供冊数は一人10冊まで。

※持ち帰り用の袋をご持参ください。

※提供資料を有料で譲渡はしないでください。

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の1730分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の作間さんと小野さんにお話をお伺いしました。

【学習室1

・パナソニックキッズスクール次世代育成支援プログラム

「ソーラーライト工作教室〜太陽電池とLEDライトをつかったエコなライトをつくろう〜」

日時:128日(土)10:3011:45

対象:小学4年生〜6年生 30名 ※要申込

参加費:無料

申込:122日(日)まで(※申込期限は過ぎていますが、詳しくはエスプへお電話ください。)

 

【ミーティングルーム】

・大人のあそび時間〜お正月を楽しもう!〜

かるたや福笑いなど、お正月あそびをお楽しみください。

日時:127日(金)10:3011:30

対象:どなたでも

参加費:無料

 

・本のリサイクル市

保存期間の過ぎた雑誌などを市民の皆さんに提供します。

日時:24日(土)・5日(日)10:0016:00

※なくなり次第終了となります。

※提供冊数は一人10冊まで。

※持ち帰り用の袋をご持参ください。

※提供資料を有料で譲渡はしないでください。

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の1730分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の小野さんにお話をお伺いしました。

 

 

【創作室】

・かんたん工作おもしろ創!「トイレットペーパーの芯でスタンプをつくろう」

日時:1月開館時間内

対象:どなたでも

 

 

・ふれあい創ing「版画でしおりをつくろう」

日時:119日(木)13:0014:30

対象:どなたでも15名 ※要申込118日(水)まで

持ち物:エプロンもしくは汚れてもいい服装・しおりに版画で刷りたい絵柄

 

 

・エスプアンケートにご協力お願いします。

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま 電話022−367−2010

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜利府編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





今年一発目は、1月10日(火)12:15〜
利府町ボランティアガイドの櫻井レポーターにお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 


今回は

利府町海産物収穫祭

について。




今回も櫻井さんから
Q&A方式で詳しい内容を
送っていただきました!!



 

 

Q. 今日の話題は?


A. 利府町海産物収穫祭について。
  

  利府の冬の風物詩として開かれていた1月の「浜祭り」と、

  3月の「海産物収穫祭」が一つになり、
  昨年度から利府町海産物収穫祭として開催しています。

 
  海産物は、利府町の浜田漁港と須賀漁港で収穫された

  新鮮な水産物で美味しさ盛り沢山です。

 


Q. どんな内容ですか?


A. 水産物を使ったレシピの実演コーナー、
  利府町須賀産の赤モク・生ノリ・

  生ワカメ・メカブなどの直売コーナー、
  利府のヒーロー「ナシルバー」との握手をしながらの

  写真撮影会など、楽しみながら腹ごしらえもどうぞ。

  

  会場は、イオンモール利府店西口特設会場です。

 

  
Q. その他の楽しみ方もありますか?


A. 同時開催として、『史跡巡りミニツアー』があります。

  ※コースの内容は当日補足説明


  コース:利府駅〜海産物収穫祭会場〜雷神社〜

      森郷太子堂〜長龍寺三十三観音堂〜

      梨の古木〜昼食(チラシ寿司、ワカメ汁)

 


Q. 日にち・参加費・集合場所などは?

 

A. 日にち:1月22日(日曜日)
  参加費用:1300円

  集合場所・時間:利府駅前に8:45集合

 


Q. 問い合わせ・申込先は?

 

A. 利府町観光協会 電話:022-356-3678

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


櫻井さん、
レポートありがとうございました!

 

利府町で海産物というイメージがなかった方も

多いのではないでしょうか?

 

ブログ担当の私も、櫻井さんのお話を聞くまでは

 

利府=梨・山が多い

 

というイメージでした…。

※高校が利府高校だったので、

 自転車で通う時は坂が大変でした…。笑

 

この『利府町海産物収穫祭』に行けば

そのイメージが一新するかも!?

 

同時に『史跡巡りミニツアー』も開催されるということですので、

参加してぜひ利府町の魅力を存分に味わってください!!!

 

 

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第69回奉献乾海苔品評会

 

明けましておめでとうございます。

今年もベイウェーブをよろしくお願い致します。


新年初投稿は

例年この時期に開催されます

奉献乾海苔品評会について

お届けいたします。

 

 

毎年恒例となっています乾海苔品評会。

今年は1月5日(木)午前10時から開催。

 

宮城県の沿岸部で養殖された海苔の

更なる品質向上などを目的として開催されています。

 

今年は105点の出品がありました。

 

この中から優賞・準優賞を受賞された海苔は

皇室へ献上されますので、厳しく審査が行われます。

 

審査方法は過去のブログをご参照下さい

 

 

 

今年は例年以上に慎重な協議が行われたため

取材陣も前段の軽量部以外は写真撮影を一時中断。

厳粛な審査が続きました。

 

 

協議の末、見事優賞は

 

 

鳴瀬支所

手代木 浩二 さん

 

の海苔に決まりました。

 

 

優賞のウィニングショットをお見せしましょう!

 

 

黒々として艶々。

これが良い海苔の見極め方なのだそうです。

 

 


東日本大震災にて大きな影響を受けた海苔。

生産量は60%、金額は76%にまで回復しており

少しずつ回復してきているとのことです。

 

しかし、今年度は育苗期(9月〜10月)に長雨が降り

海水が淡水化してしまった影響もあってか

初入札時の数量が前年度に比べ59%と

少なかったそうなのですが

海苔そのものはとても良い出来なのだそうです。

 

 

確かにどれもこれも美味しそう。

 

今回は105点のうち71点が各賞を受賞。

高品質なものが多く審査が難航したとの事です。

 

悪条件の中でも海苔業者さんの努力によって

素晴らしい海苔が出来上がっています。

 

今年の新海苔が食卓に並ぶ頃には

笑顔も沢山溢れることでしょう。

 

 

 

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜塩竈編〜


皆さん、こんにちは!

生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。
観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





本日12月13日(火)12:15〜
塩竈市からボランティアガイドの鈴木レポーターにお話を伺いました。

 


 

 


今回は

旧ゑびや旅館・新春企画

について。





鈴木レポーターが担当のときは
いつもブログ用に文章を送ってくれます。

以前同様、今回も鈴木レポーターの文章を
そのまま掲載させて頂きます。

どんな内容なのか!?
ぜひ最後までご覧くださいーー!!!!




 

《旧ゑびや旅館新春企画》
ダメじゃん小出の掘出し歴史探訪
『若宮丸漂民物語』
〜日本人で初めて世界一周した男たちの物語〜

 

 



日時:2017年1月14日(土)開演13:30〜
出演:ダメじゃん小出さん
司会:大島幹雄さん
料金:800円 ※なんと!カフェ代込みです!
主催:NPOみなとしほがま

予約方法:ゝ軌翕
     旧ゑびや旅館1階『カフェはれま』
     TEL:080-1833-3710
     ぅ瓠璽 minato-s@castle.ocn.ne.jp
※予約件名『ダメじゃん小出』・お名前・人数・

 当日ご連絡の取れる電話番号をお書き添えください。
 


2014年9月14日に寒風沢『松林寺』で行われた

『津太夫没後200年供養祭』では、

ダメじゃん小出さんの

「若宮丸漂流物語」口演会が行われました。


今まで断片的に語られてきた「若宮丸漂流物語」が、

今回塩竈で初めて全編通して公演されます!

全編を通しての公演は、

石巻と東京に続いて三か所目となります。

カフェ代込みで800円と、大変お得な公演です。
前半30分・原作者の大島幹雄さんのお話、

後半1時間半・ダメじゃん小出さんの公演となります。

鎖国時代に日本人で初めて

世界一周をすることになった男たちの冒険談を、

ぜひこの機会にお楽しみください。
 

ご予約をお待ちしています!
 


若宮丸漂流物語の予習をしたい方は

こちらがオススメです。↓
【石巻若宮丸漂流民の会HP】
http://deracine.fool.jp/wakamiya/

 

司会の大島幹雄さんが事務局長を務める団体です。
小学生向きの分かりやすい説明と、詳しい説明のページがあります。

 


会場の旧ゑびや旅館1階『カフェはれま』は、

来年1月1日12時〜オープン致します。
 

 

ぜひ、元旦からお待ちしております。

日時:2017年1月1日(日)〜4日(水)
時間:12:00〜17:00

1日は、山下進さんの龍笛演奏
1日〜4日は、荒井真澄さんのウクレレ弾き語りと、

日本の神様カードリーディング(有料)があります。

初詣の帰りにぜひお寄りくださいませ☆

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



鈴木さん、ありがとうございました!

旧ゑびや旅館での催し物、

歴史についても学べて楽しそうですね!!

 

そしてお正月は元旦からオープンしているということなので、

ぜひ塩竈に来て、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか?

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
エスプコーナー

夕方の生放送番組「しおなびげーしょん」内にて、ふれあいエスプ塩竈ではたくさんのイベントをご紹介するコーナーがあります。

毎回エスプで働いている職員の方に、どんなイベントが行われるのかを伺っています。

このコーナーは、月曜日の17時30分からオンエアしています。

今回は、エスプ職員の小野さん(写真左)と作間さん(写真右)にお話をお伺いしました。

 

【創作室】

・ふれあい創ing「あすきカイロをつくろう」

日時:12月22日(木)13:00〜14:30

対象:どなたでも ※要申込12月20日(火)まで

材料費:100円・必要な方はお好きな端切れ

 

【キッズスペース】

・キッズボランティア“クリスマス会”「サンサンサンのクリスマスシアター」

毎週(水)・(金)に行われている「キッズボランティアおはなし会」、今年最後のおはなし会は「サンサンサンのクリスマスシアター」が行われます。

日時:12月21日(水)11:00〜12:00

対象:どなたでも

参加費:無料

 

【エスプホール】

鶴田美奈子ピアノコンサート

「アート×音楽」描けるアート、掛ける音楽

日時:12月24日(土)14:00〜

対象:どなたでも ※未就学児の入場をはご遠慮ください

入場料:無料

曲目:J.S.バッハ・ゴールドベルク変奏曲 BWV988 全曲 他

 

お問い合わせ・お申込みは、ふれあいエスプしおがま

電話 022-367-2010                                                                                  

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

そして、12月6日(火)〜11日(日)まで「書道楽 自然体展2016」が【エスプアートギャラリーにて】開催されました。

宮城野区で活動されている書家の大塚耕志郎さん主催のこの展覧会は、心身(からだ)の不自由な方も作品展示に参加されています。

筆・墨・紙は、木の枝や割りばしであったり、キラキラとしたラメ入りの墨であったり、色紙であったり、ひとつのものにこだわらず、様々ものを使い書かれた作品は、一つ一つに不思議な力が込められています。

大塚さんには、しおなびげーしょんにもゲストでご出演いただきました。

ありがとうございました。

 

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜利府編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





12月6日(火)12:15〜
利府町ボランティアガイドの櫻井レポーターにお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 


今回は

ワカメ狩りと魯漕ぎ体験ツアー

について。




今回も櫻井さんから
Q&A方式で詳しい内容を
送っていただきました!!



 

Q. 今日の話題は?


A. ワカメ狩りと魯漕ぎ体験ツアーについて。

 


Q. いつ・どこで、体験を?

 

A. 12月11日(日)利府町表松島湾にて。

 


Q. ツアー内容は?


A. 約440年前に伊達政宗が海で楽しんだことを再現したツアー。

  参加費は5000円。

 


Q. コースの内容は?


A. 8:45 利府駅前集合〜須賀漁港〜表松島12の島巡り〜

  魯漕ぎ体験〜ワカメ狩り〜赤モク狩り〜

  須賀漁港(民宿大広間で美味しい浜料理)〜利府駅前

 


Q. 収穫したものは?


A. 昼食の浜料理に追加して食べます。

  また収穫した新鮮なワカメなどを持って帰ることができます。
  ※数量などは当日の採取量で変わります。

 

 

Q. 服装や持ち物は?


A. 特にありませんが、ウィンドブレーカーなど暖かい格好、

  滑らない靴(長靴や滑りにくいシューズなど)が望ましい。

 


Q. 問い合わせ先と申込先は?

 

A. 利府町観光協会 022-356-3678
 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


櫻井さん、
レポートありがとうございました!

 

伊達政宗が海で楽しんだことを再現したとは…

すごく気になる内容ですね!!

 

ツアーを体験したいと思った方は

ぜひぜひお早めにお問い合わせくださいー!!!

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜塩竈編〜


皆さん、こんにちは!

生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。
観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





11月29日(火)12:15〜
塩竈市からボランティアガイドの鈴木レポーターにお話を伺いました。
 

 


今回は

塩竈と勝画楼

について。





鈴木レポーターが担当のときは
いつもブログ用に文章を送ってくれます。

以前同様、今回も鈴木レポーターの文章を
そのまま掲載させて頂きます。

どんな内容なのか!?
ぜひ最後までご覧くださいーー!!!!




 

今週の土曜日、

12月3日(土)14時から『塩竈と勝画楼』の講演会が開かれます。

当日はNPOみなとしほがまの定期総会が13時からありますが、

14時からの講演会はどなたでも参加頂けます!
ぜひお越しくださいませ。

 


NPOみなとしほがま定期総会記念講演会
『塩竈と勝画楼』

日程:12月3日(土) 14時〜17時
場所:マリンゲート塩釜3階マリンホール
入場:無料 ※資料代として500円頂きます。
予約不要でどなたでも参加頂けます。

 

 


【法蓮寺とは?】
室町時代に創建された真言宗のお寺です。

鹽竈神社の東参道(裏坂)周辺に建てられ、

現在亀井邸などがある東参道の両脇には、

法蓮寺の脇院が11個並んでいました。

 

江戸時代には鹽竈神社の別当寺として大きな勢力を誇りました。
明治の廃仏毀釈で、書院の勝画楼を残し分散されました。

 

 


【勝画楼とは?】
法蓮寺の書院です。
勝画楼から望む景色は大変美しく「絵にも勝る景色」ということで、

『勝画楼』と名付けられました。

 

 

明治9年の明治天皇東北巡行の際の行在所でもあります。
昭和40年代頃までは料亭勝画楼として賑わい、

夜は三味線の音も聞こえたそうです。

 

 


【今でも法蓮寺の名残が見れるところ】
◆勝画楼→現在は危険がないよう立ち入り禁止
◆浦霞醸造元(株)佐浦さんの社屋の玄関→法蓮寺の向拝
◆白坂観音の鐘→法蓮寺脇院『普門院』の鐘

 


 裏坂と離れていたため残ったと考えられています。
 戦争の時は、現在の壱番館側の消防署で

 火災を知らせる役目も果たしました。

 

◆鹽竈神社の博物館、東園寺を始め周辺のお寺にも、

 法蓮寺のものが少しずつ残っています。

 

 


【『塩竈と勝画楼』講演会の詳細】
◆記念講演『鹽竈神社と別当法蓮寺の建築』
 講師:高橋恒夫さん  (東北工業大学名誉教授)
          中村琢己さん(東北工業大学工学部建築学科講師)

◆『文献記録からみた勝画楼』
 講師:斎藤善之さん(東北学院大学経済学部経済学科教授)

◆パネルディスカッション『塩竈と勝画楼』
 進行:斎藤善之さん

問い合わせ:NPOみなとしほがま
              亀井邸 TEL:364-0686
              開館時間:10:00〜15:30
              休館日:火〜木曜日

ぜひ塩竈の今と歴史を感じてください。
皆様のお越しをお待ちしております♪

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



鈴木さん、ありがとうございました!
なかなか興味深い塩竈と勝画楼について

知れそうですね…!!

 

気になった方は

ぜひ『マリンゲート塩釜』まで足をお運びください!!!

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
コーナー・まちなびげーしょん 〜多賀城編〜


皆さん、こんにちは!


生放送番組「ラジカルト!」 にて
《まちなびげーしょん》というコーナーを放送しています。



《まちなびげーしょん》とは…?

地元民が知るコアな情報を
二市三町(塩竈市・多賀城市・七ヶ浜町・松島町・利府町)の
現地レポーターがお伝えするコーナー。

観光ガイドブックには載っていない
マニアックかつ面白い情報・イベントを
詳しく語ってもらう15分間です。





11月15日(火)12:15〜
多賀城市市民活動サポートセンターの櫛田レポーターにお話を伺いました。

 

 

 

 

 


今回は
 

” たがさぽのXmas雑貨市


について。

 

 

 

 


このイベントは

12月4日(日)10時30分〜15時00分まで

多賀城市市民活動サポートセンターにて行われます。

 

 

<がんばっている自分へ、大切なあの人へ…

      ストーリーのある贈りものを届けよう>

 

 

をコンセプトに、

 

ここでしか手に入らない雑貨を

支援団体や国際協力など28団体が販売や展示をして、

人気を集めています。

 

海外産の雑貨や、アクセサリーや陶器雑貨にオーナメントと

一日中手にとって見て回れる魅力的な商品が盛りだくさんです!

 

 

お腹が空いた…という皆さんにも

つつみ屋さんのお団子・揚げまんじゅうや

多賀城の名物鍋やかもち鍋

その他にもパンや焼き菓子なども販売予定です!

 

 

櫛田レポーターのオススメとしては

多賀城将棋ラボの「どうぶつ将棋」だそうです!

 

展示をされるということですが、

大人も子どももハマっちゃうほど楽しいとか!!

(櫛田レポーターもハマっているそうです)

 

 

 

《たがさぽのXmas雑貨市》

日程:12月4日(日)

会場:多賀城市市民活動サポートセンター

時間:10時30分〜15時00分

お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター

       022-368-7745

 

 

 

ここでは語りつくせぬほど

内容の充実したイベントとなりますので、

 

是非足を運んで早めのXmasプレゼント探しに

出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

| ベイウェーブ | スタッフの書き込み | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

このページの先頭へ