ベイウェーブログ♪

このブログは…
宮城県塩釜市にあるコミュニティFMラジオ局「ベイウェーブ」のブログです。
パーソナリティやスタッフが、番組では話せなかった話題、出来事、つぶやきを載せています。普段とは違う一面が見えるかも!?
御座船鳳凰丸チョロQの贈呈式

 

皆さん、こんにちは!

本日午前11時15分から鹽竈神社にて

「御座船鳳凰丸チョロQ」の贈呈式が行われました。

 

 

このチョロQは

塩釜商工会議所創立70周年記念にて製作され、

 

試作品を何個も作り

神社の方と色合いや形などの話し合いを重ね

1年がかりで作った渾身の商品です!!

 

 

その「御座船鳳凰丸チョロQ」がこちら!!!

 

 

ひゃーーーかわいいいいーーーーー!!!!!

そして、再現度がすごいいいいーーーーー!!!!!

 

 

 

 

今回は贈呈式ということで、

代表して香津町保育所の年長さん7名に

チョロQを贈呈しました。

 

 

このチョロQ製作事業の一環として、

 

『子供たちに遊びながら

 塩竈の郷土について学んで欲しい』という願いを込めて

 

市内16か所の保育所・幼稚園にも

各所10個程度贈呈したそうです。

 

その思い、素敵…!!!

 

 

 

贈呈式終了後には

香津町保育所の皆さんが

早速チョロQで遊んでいました。

 

 

 

 

皆さん楽しそう…!!

 

 

 

 

こちらの「御座船鳳凰丸チョロQ」は

明日10月1日(土)から

市内外25か所にて販売される予定となっています。

 

価格は税込1500円。

 

詳しくは塩釜商工会議所のHPを

ご覧ください。↓

http://www.shiogamacci.jp/

 

 

そして明日から始まる

《みなと塩竈・ゆめ博2016》の

オープニングイベントでも販売されますので、

 

皆さんこの機会にぜひお越しください!!!

 


 

| ベイウェーブ | まりりんの書き込み | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
朴島・寒風沢島の災害公営住宅入居式

皆さん、こんにちは!
本日浦戸朴島・寒風沢島にて
『災害公営住宅入居式』が行われましたので、
そちらの様子をご紹介します。


まずは朴島(ほおじま)地区について。
入居式の前に住宅内覧会があり、
災害公営住宅の中を見せて頂きました。



今回の災害公営住宅を建てる際に、
島の方々との話し合いを何度もして
島独自の生活スタイルや意向を反映させたそうです。



その中で特徴的だったのが、
仏間・神棚置き場を設置したこと。

公営住宅では一般的に設置されない神棚置き場も
話し合いの中から出た意見として今回設置されたそうです。

とても素敵な取り組みですね。








集会所は「板倉(いたくら)構法」という
正倉院や伊勢神宮を作る際に用いられていた
犢餐辧覆△爾ら)構法瓩髻
現代の建築にも活用できるようにアレンジされた構法で、

大工技術を最大限生かし
柱間にスギの厚板を落とし込んで耐力壁を作り、
冬暖かく夏涼しい集会所となっています。







介護サービスの拠点として使える
介護用浴室やトイレも完備。





外壁は焼スギの板張りで、
海風に強く
島の漁村に見られた風景を再現しています。








入居式では、
浦戸小中学校の皆さんによる合唱、
鍵渡しが行われ





浦戸諸島の災害公営住宅を計画・建設を行った
UR都市機構のボランティアの皆さんが作ったブイのプランターが
プレゼントされました。



黄色は菜の花を、
ピンク色は梅の花をイメージしているそうです。
可愛らしいですね!





式終了後には
朴島の外洋で今朝収穫したカキが入った
カキ汁が振る舞われ、
冷えた体に沁みました…。

美味しかったし、
カキが大きくてびっくりしました!







最後に朴島の皆さんとパチリ!










船で移動して、
続いては寒風沢島(さぶさわじま)の災害公営住宅入居式です。


集会所はまた違った趣。
こちらも朴島同様中が広く、
見た目も素敵です。









入居式では、
浦戸小中学校の皆さんによる和太鼓の演奏、
鍵渡しが行われ





このまま式が進むのかと思いきや…!

UR都市機構の皆さんが伊達政宗公をイメージした
三日月型のエンブレムをヘルメットに貼り、
なにやら運んできます………!





なんと!
寒風沢の歴史的シンボル・開成丸!!

……をモチーフに、
カキ養殖に使われるブイを再利用して作られた
プランターでございます!

演出が凝ってる!






プレゼントされたプランターへ
記念植樹が行われました。








最後は寒風沢島の皆さんとパチリ!






本日は外の気温が低く
寒い中での入居式となりましたが、

入居される方々・島の方々にとって
明日への希望の大きな一歩となる大切な式典でした。

集合写真でも
皆さんとても素敵な笑顔。

島の復興も徐々に進んでいます。


朴島でカキ汁を頂いたときに
「また来てねー!
 泊まる所もあるからねー!!」と
声をかけて頂き、

取材という形だけではなく
ぜひプライベートでも訪れたいと思いました。

今の旬はカキ!
春ごろになると菜の花が咲き誇る
浦戸諸島です!

ぜひ皆さんも市営汽船で
浦戸諸島へお越しください!!

島での出会いを大切に。


| まりりん | まりりんの書き込み | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
食育セミナー&ヨガに行って来ました!

皆さん、お久しぶりです!
まりりんです!!


季節の変わり目で体調崩していませんか?

特にお子さんがいるママさん、
この時期体調管理が大変ですよねー…。


…ということで、
そんな困っているママさんに!!
ぴったーーーーり!! な セミナー

《ママが家族の健康を守る
      食育セミナー&ヨガ》


に行って来ましたよー!!



こちらのセミナーは二部制で、

一時間目は 看護師・健康相談員による食育セミナー
二時間目は インストラクターによる運動指導


を行いました。

※今後もこのセミナーは続きますので、
 ブログでは教えて頂いた内容の一部をご紹介します。






まずは、
「看護師・健康相談員による食育セミナー」について。

講師は 看護師・救命救急士
    健康相談員 サプリメントアドバイザーの佐藤奈緒美さん
です。




こちらでは、

・5大栄養素
・アブラ(脂・油)はバランスが肝心
・腸内細菌
・ミネラルの重要性

…などについて教えて頂きました!


セミナーを受けて
もっとも私がびっくりしたのが、
『脳は60%がアブラでできている』ということです。

これを聞くと、
本当に自分の体に摂取するアブラは
気を付けなければならないなと思いますよね。


ちなみにアブラには、

脂:体に入ると固まる/バター・肉
油:体に入ると解ける/魚

があり、
そのバランスが大事だということを
重ねておっしゃっていました。


なので、アブラを摂取する際には

・一度使ったアブラは二度三度と使わない
(酸化したアブラを使うと体がさびる)

・体に取り入れるアブラはなるべく良いものを!

ということを頭にいれておきましょう!


その他にも
ミネラル豊富な海苔を使ったレシピの紹介など

とても勉強になるお話を聞くことができ、
セミナー後にはママさんからの相談も受けていました。




二時間目は
「インストラクターによる運動指導」です。

講師は 日本ヨガ研修道場
    中級指導員の内海清美
さん
です。



元気いっぱいの子供たちも、
ママさんを静かに見守ってます。






ポーズにはいろんな要素がありますねー!



今回教えて頂いたポーズを
ちょこっとご紹介!

閂(かんぬき)のポーズ。



横のお腹のリンパを流れを良くします。



ねじりのポーズ。



ウエスト引き締めに効果があります。


その他にも様々なポーズを教えて頂きました。
時間にして約30分くらいだったと思うのですが、
じんわりと汗をかきました。


ちなみに女性は
股関節をやわらかくしておいた方がいいらしいですよー!!



ヨガ講座が終わり、ママさんから質問!

【出産で開いてしまった骨盤を閉めるような
 ストレッチはありますか!?】


ここからは運動指導の畑中みゆきさんの出番です!

教えて頂いたストレッチをちょこっとご紹介。

ゞ銚けになり恥骨が床に沈むようなイメージで
 体をマットにつけます。
息を吸って吐くときに骨盤を閉めるように
 手でグッと支えます。


気になったことに関しては
ぜひ質問してみましょう!!

このセミナーには専門家がそろっていますので、
とても参考になりますよー!!





《ママが家族の健康を守る
      食育セミナー&ヨガ》


日程:10月8日(木)/11月12日(木)/12月10日(木)

時間:10:00〜12:00

費用:2時間 1000円

対象:0〜3歳までの親子

場所:マリンプラザ
(イオンタウン塩釜 1F 行政プラザ)

お問い合わせ:080-5738-5856
      (NPO法人 High-Five)


※お子さん連れの方は、
 おもちゃを1つ持ってきてください。
※お子さんは同室で保育します。



今回は時間がなかったのでできませんでしたが、
次回以降お子さんとできる体操も取り入れていきたいと
話されていました。

男女問わず、ママ・パパだけの参加もOKですし、
お子さんを見ててくれる強力なサポーターもおりますので、
気になった方はぜひご参加下さい!!!!





ちなみに…。
今回は開催できなかったのですが、
食育セミナー&ヨガと同じ日程の午後からは
《食べる・動く 楽勝ダイエット》も行います。

私はベイウェーブに入社して約3年で
○○キロ太りまして…(想像にお任せします…笑)

こちらの講座もとても気になっております。

ダイエットに失敗してきている方!
ダイエットやりたいけど、効果的な方法が分からない方!

ぜひ参加して一緒に学びましょう。





《食べる・動く 楽勝ダイエット》

日程:10月8日(木)/11月12日(木)/12月10日(木)

時間:13:30〜15:30

費用:2時間 1000円

場所:マリンプラザ
(イオンタウン塩釜 1F 行政プラザ)

お問い合わせ:080-5738-5856
      (NPO法人 High-Five)

※男女問わずだれでも参加できます。




どちらの講座も合計3回参加された方には、
とてもおいしい塩竈・浦戸の藻塩海苔をプレゼントとのこと!

皆さんぜひご参加下さいー!!!!!



| まりりん | まりりんの書き込み | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
ORIGINAL LOVE・田島貴男さんのライブに潜入!!

最近ブログの更新率が異常に高い
まりりんでございます。


私事ではありますが、
以前からORIGINAL LOVE・田島貴男さんの歌が
大好きでして…


というのも、
ベイウェーブ・パーソナリティの
アサノタケフミさんに

「ORIGINAL LOVEのプライマルという曲が
 すごく良いから、ぜひ聴いてみて!!」

とオススメされて聴いたところ、
激ハマりしまして…。



そこから田島さんの曲を
色々と聴くようになり…

自分の番組(まりりんのきいてけろりん)で
特集したり、

生放送にちょこっと出演したときに
田島さんの曲をリクエストしたり…


ソウルフルでありながら
色っぽい歌声、

何度聴いても
心掴まれるメロディーが
たまらなく大好きなのです。




そんな私のもとに
田島さんの魅力を教えてくれたアサノさんから
一本の電話が入り…

「SAIKOROの菊池さんから
 ORIGINAL LOVE・田島さんのライブに誘われたんだけど、
 コーナーで特集したいから、もちろん行くよね!?」

と言われ、

「もちろん行きます!!
 というか、行かない訳がないですよね!!」

と即答しました。

※SAIKOROの菊池さんとは…?
 →仙台を中心に全国各地でイベントを主催している方。
  ベイウェーブでは毎週火曜日の18:05〜
  牘竈に連れて行きたい瓮◆璽謄ストを特集する
  【SAIKORO RECORD】というコーナー

  放送しております。



  

そして…。

昨日3月15日(日)
仙台CLUB JUNK BOXで行われた
『田島貴男 「弾き語りツアー 2015」』に
潜入してまいりましたよ!!


このツアーは続きますので
セットリストなどは書けませんが…。


しっとりと聴かせるあの曲から…
思わず立ち上がって踊りだしたくなるあの曲まで…


田島さんに心を奪われ続け
大興奮のうちにライブは終了していました。

あっという間だったなぁー…。




そして、ライブ終了後…。
なんと楽屋にご挨拶に伺うことができ(!)
ベイウェーブをお聴きの皆さんへのコメントも
頂いてきましたよー!!!!


↑田島さんとアサノさん。
 ツーショット羨ましい…!!!!!!


ライブでお疲れのはずなのに
快く対応して頂き、感無量でした…。


今度はぜひ塩竈に来て頂きたいですね!!!!
美味しいものいっぱいありますよー!!!!
(↑これは心の声です。笑)



田島さんのコメントと、
3月4日(水)に配信で発売されました
ニューシングル『ラヴァーマン』は
ベイウェーブにてパワープレイしますので、
ぜひ78.1MHzでお聴きください!!!!

※遠方の方はサイマルラジオ:http://www.simulradio.info/
 でもお聴き頂けます。



そしてそして…!!
このニューシングルも収録されるアルバム
6月にリリース予定となっており、

このアルバムを引っさげたライブツアー
ORIGINAL LOVE「ラヴァーマン・ツアー」
仙台では6月26日(金)に行われる予定となっておりますので、
気になった方はぜひお越しください!!!!!

心を鷲掴みにされるライブを
目の前でご覧ください!!!!!

 
| まりりん | まりりんの書き込み | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
杉村惇美術館にあのカフェが…!!

こんにちは、まりりんでございます。

今回、杉村惇美術館にて
《サロン ド ティータイム》が二日間限定で復活すると聞き、
カフェ好きな私は急いで取材に伺いました。




《サロン ド ティータイム》とは、
一昨年閉店した、塩竈市玉川にあったカフェです。

以前ベイウェーブにてカフェ特集をした際
調べた中に名前があったカフェで、
その頃からずーーーっと行きたいと思っていました。






杉村惇美術館に入るとすぐ
この看板が立っていました。

この時点でワクワクMAXです…!!!






ちょっと早く来てしまったので、
まずは杉村惇美術館の常設展&特別企画展を
堪能します。

常設展は
杉村惇美術館の開館当初に見たことがあったのですが、
何度来ても新たな発見があります。

今回発見したのは、
『立体的な絵を近くで見ると絵が盛り上がっている』
ということです。

これは絵を近くで見ないと分からないことですよね!

学芸員の方に伺ったら、
絵の具となにかを混ぜて
立体的に見せているのではないか?ということでした。

気になった方はぜひお近くでご覧ください!



続いては、特別企画展です。

今回は開館記念ということで
《市民所蔵の杉村惇作品展》が行われています。

市民の皆さんが提供してくださった絵の隣には
その方と杉村惇画伯との思い出や、
絵に関するエピソードが書かれたパネルも一緒に展示されています。


そして、
絵とパネルを一通り見て
気が付いたことが…。

常設展の方は塩釜港の様子や魚が描かれている絵が多いのに対し、
特別企画展の方はザクロや花が描かれた作品が多いのです。

特にザクロが描かれた作品が圧倒的に多く、
これは杉村惇画伯が生前「ザクロの生命力をどうしても再現出来ない」と
悩みながらたくさん描いたからだそうです。

杉村惇美術館に上がるときの
階段の踊り場に展示されている絵もザクロで
杉村惇画伯の最後の作品、描きかけの作品だそうです。





…と、そんなこんなしている内に
《サロン ド ティータイム》開店時間になりました。


店内に入ると既に紅茶のいい香りが…!!

メニューを見て



私は
[紅茶]木苺 [ケーキ]フルーツパウンドケーキ
を注文しました。



待っている間に
以前玉川にあったときの《サロン ド ティータイム》に
来ていた常連さんとちょっとお話を。



《サロン ド ティータイム》の開店当初は
紅茶教室を開いてもらったり
きき紅茶(きき酒みたいなもの)を
わがまま言ってやってもらったりしていたそうですよ。

その頃行ってみたかったなぁー…。







店主の阿部さん(写真下↓)との思い出をお伺いし、
ほっこりした気持ちに浸っていたら…









ついに私の紅茶とケーキが…!!!



↑待ちきれず、ケーキを食べちゃうっていう…。笑



店主の阿部さんいわく、
以前はこのパウンドケーキにブランデーを使用していたが
香りが強いということでラム酒に変更し、

三種類の紅茶は比較的飲みやすく
以前営業していた《サロン ド ティータイム》で
人気だったものをチョイスしたとのことでした。

私が頼んだ木苺の紅茶は
四種類のベリーをうまく調合しているため
ベリーの香りが強くなさすぎずすっきり飲めるものでした。

そしてパウンドケーキとの相性バッチリです!!!


今回頂かなかったチーズケーキは
《サロン ド ティータイム》で人気のケーキで
チーズも選び抜いたものを使用しています。

そっちも食べたかった…。
(↑食い意地がすごい。笑)





私が美味しく頂いている間にも
常連さんがたくさんいらっしゃっていて

店主の阿部さんの人柄、

そして
以前あったカフェの素敵さが伺えました。





次回の《サロン ド ティータイム》開催は
3月21日(土・祝)の午後2時〜
となっております。

場所は、塩竈市杉村惇美術館 2階サロン
料金は、観覧料+紅茶セット(紅茶+ケーキ)で
1500円
です。

お問い合わせは、022-362-2555
HPは、http://sugimurajun.shiomo.jp/
です。

※駐車場はありますが混雑する可能性がございますので、
 なるべく公共交通機関をご利用ください。




この日がカフェの最終日となっていますので、
気になった方・以前のカフェの常連さんは
ぜひお越しください!!!



 
| まりりん | まりりんの書き込み | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
塩竈に銭湯が…!?

皆さん、お久しぶりです!
最近散歩にハマりつつある、まりりんでございます。


突然ですが…。
皆さんは、塩竈に銭湯があることをご存じですか?




私は、知り合いからウワサを聞きつけてまして、
どうしても気になり…


今回は塩竈で唯一営業している銭湯
《えびす湯》の店主である
赤井尚武(しょうぶ)さんにお話を伺ってきました。





まず、塩竈に銭湯がどれぐらいあったのか?

赤井さんが保管していた
昭和57年に塩釜地区公衆浴場業組合が発行した
『創立六十周年記念誌』によると…


なんと!
以前塩竈には、34軒もの銭湯があったそうです。


しかし、その記念誌が発行された当時には
営業している銭湯が8軒に減り

現在は《えびす湯》のみとなってしまいました。




《えびす湯》は
大正4年(!)から営業しており、
今年で開業から100年が経ちます。


戦争や震災に遭いつつも
営業を続け、

東日本大震災の時は
水が出なかった2週間だけお休みし、
水道復活後すぐに営業を再開しました。


その時に来た人の多さは
開業以来初めての人数。

外に行列ができ、
一人お客さんが帰ったら
一人お客さんを入れるサイクルで回さないと追いつかないぐらい
たくさんのお客さんが来てくれました。


そして、
再開してから一か月間は
毎日営業を続けたそうです。




赤井さんは銭湯のほかに
お肉屋さんとお米屋さんも営んでおり、

震災のときは店舗のシャッターの前まで津波が来ましたが
店舗内に水は入らず、

電気も2日後には復旧し
お肉も奇跡的に痛まなかったため
震災後2日後にはお店を再開していたそうです。



取材中にもお客さんがいらっしゃっていて
塩竈の食と健康を支えているんだなぁー…と感じました。






赤井さんが営む【赤井商店】は
1階がお肉屋さん・お米屋さん
2階が銭湯という珍しいつくりになっています。




↑後日撮った【赤井商店】の写真です。
 この日は銭湯が営業していて、2階に電気がついています。






↑,留Σ爾諒にある入口から上って銭湯に向かいます。






ここからは取材当日の写真です。
取材に伺った日は銭湯がお休みだったのですが
今回特別《えびす湯》の内部を撮らせて頂きました!!




↑△瞭口から階段を上った先には…







↑男湯・女湯と書かれた扉があり、
 中に入ると…







↑とても雰囲気のある
 脱衣所に着きます。








↑入浴料金。
 今年の4月からは若干値上げするかも…と
 おっしゃっておりました。









↑毎月15日は、老人の皆さんの無料入浴日。
 おじいちゃん・おばあちゃん、集まれーー!!







写真を撮りながら
「私は塩竈にいるんだっけ?」と考えてしまうくらい
情緒あふれる場所がそこにはありました。

現在は家庭でのお風呂の普及率が上がり
銭湯に行く機会も減ってきつつありますが、
常連さんにとってなくてはならない存在となっています。



《えびす湯【赤井商店内】》
場所:塩竈市南町1-16
電話:022-362-1257
営業時間:16時〜18時30分(最終受付:18時)
定休日:水・金・日





今回取材したことで
《えびす湯》の歴史や
赤井さんの人柄に触れ、とても温かい気持ちになりました。

自宅のお風呂もいいですが、
銭湯に行って心も体も温まってみてはいかがでしょうか?
(お湯で温まったあとに
 お肉とお米を買って夜食べるってのも
 最高ですよね!!!!)




 
| まりりん | まりりんの書き込み | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
東北本線・塩釜駅にイルミネーションが…!

皆さん、こんばんは!
お久しぶりの登場、まりりんです!!

本日の17時〜
東北本線・塩釜駅にて
《塩釜駅前広場完成イベント&
 クリスマスイルミネーション点灯式》

行われましたので、
その様子をご紹介します。



オープニングは
塩釜高校ダンス部による
ダンスパフォーマンスです!





このイベントの最後にも
ダンスを披露して頂き、
雨が降る寒い中、アグレッシブに踊ってくれました!



明日、エスプにて行われる
ダンスピーズにも出場されるということですので、
お時間がある方はぜひエスプまでお越しください!!





イルミネーション点灯のカウントダウンが始まり、

点灯と同時に
「ゆずりの葉少年少女合唱団」の皆さんが
クリスマスソングを披露してくれました。



イルミネーションとぴったりで
とても幻想的な雰囲気でした。






このイルミネーションの点灯は

期間:本日〜1月14日(水)まで
時間:16時30分〜終電まで


となっております。


写真では伝わらない魅力満載ですので、
お時間がある方はぜひ東北本線・塩釜駅まで
お越しくださいーー!!
 
| まりりん | まりりんの書き込み | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
杉村惇美術館が完成しました!!!!!

こんにちは、まりりんです!

今まで杉村惇美術館が出来るまでを
追ってきましたが…。

※以前のブログが気になる方はこちら↓
アートな塩竈 再発見! http://baywave.jugem.jp/?day=20140322
杉村惇美術館 内覧会  http://baywave.jugem.jp/?day=20140731




ついに…

ついに……


杉村惇美術館が完成しましたっ!!!!!!

ひゅーひゅーー!!!!!!




…ということで、
今回は市民向けに行われた
プレ・オープンにお邪魔してきましたので、
完成した杉村惇美術館の一部をご紹介します。





まずは外観。






からの、立て看板。






ついつい長居してしまう談話室や







エレベーターも完備されております。








一番気になる常設展・企画展示室の様子は…

ぜひ直に見に行って欲しい!!!!

ので、今回は載せませーん。




ただ、見てきた感想を言えば…

とても素敵な雰囲気で
塩竈の目玉となる美術館が完成した!!!!

ということを強く感じました。




杉村惇画伯の作業部屋が再現されていたり、
美味しそうな魚をモチーフとした絵画が展示されていたり、
旧塩竈市役所の外観が書かれた絵画が展示されていたり…。


杉村惇画伯を身近に感じる作品がたくさんあり、
絵画を通して、気付かなかった塩竈の魅力を再確認することが出来ました。




塩竈に住んでいる方、
塩竈に来たことがない方、

どちらの方にも楽しめる美術館となっております。





■杉村惇美術館■

開館時間:10:00〜17:00
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

住所:宮城県塩竈市本町8-1
電話:022-362-2555




杉村惇美術館の開館日は
平成26年11月23日(日・祝)です。

その開館記念として当日は
名誉館長・杉村豊さんによるギャラリートークが開催されます。

この機会にぜひお越しください!!


 
| まりりん | まりりんの書き込み | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
プチのりフェス&写真展&タガの柵

こんにちは!
最近頻繁にブログを更新しているまりりんです!

昨日は会社がお休みだったのですが
何やら各地でイベントが行われているということで、
色々な場所にちょいと顔を出しに行って来ました。



まずは、野々島にて行われた
≪プチのりフェスティバル≫!!

去年までは桂島にて行われていましたが
今回は野々島の浦戸諸島開発総合センター(ブルーセンター)内にて
行われました。




当日はハンカチの絵付け体験や






GENkidsによるのりのりダンス
(整列しているところをとってしまいました…。)




などなど、素敵なイベントと美味しいフードが
たくさんありました!




あ、のりレンジャーもいましたよ!!



スケッチブックには「ありがとうございました」
と書いてありますね…。

誰に向けての感謝でしょうか……。





そして、
総合司会はベイウェーブの声高アニキ・アサノさんです!

のりレンジャーの歌をうたっていたところをパチリ。



司会と会場の盛り上げ、ありがとうございました!!





プチのりフェスの会場のお隣 うらとラウンジ菜の花では
2013年度TANeFUNe船長・記録写真家 喜多直人さんの写真展
≪同 居 湾 〜2013 浦戸諸島〜≫ も行われており、
島の日常風景と関わった人々との絆を感じるような写真が
たくさん展示されていました。

この写真展は9月28日(日)まで同会場にて行われていますので、
気になった方はぜひ市営汽船で野々島までお越し下さい!



↑教えてもらわなきゃ分からないところに展示されていた写真。
 お越しになった方はぜひ探してみて下さい。






…と楽しい島時間を体験したところで、
再び市営汽船に乗り、電車で次の目的地へ……。






続いては昨日多賀城でオープンしました
≪タガの柵(き)≫!!





こちらでは、
・多賀城の情報(観光・イベント)をゲット
・歴史や文化に関する展示を見る
・お茶したりスタッフとの会話で交流を深める
・まち歩きガイドツアーを開催
・営業時間後には店舗を借りられる…カモ?

…などなどが出来るスペースとなっております!!




ちなみに、
お店はJR東北本線・陸前山王駅のかなり近くにあります。



たぶん、↑ここから歩いて1分くらいで着きます。
スタスタスタ…ポン!みたいな感じで↓このお店が現れます。






当日はオープンを祝いにたくさんの方が訪れており、
にぎやかな雰囲気で初めて会った方とも楽しくお話をしました。






赤いTシャツを着ている女性が
タガの柵代表の松村さんです。

ベイウェーブの生放送にもたびたび登場して頂き、
多賀城のコアな情報を教えてくれます!







お店では
多賀城で生産されているお菓子や
野菜も販売されています。







そして、オープニングイベントでは
名物ガイドの三宅さんによる【巻物ガイド】も
行われました。



なんとこの巻物↑は、三宅さん特製なんです!!

多賀城跡を案内するときに
難しい説明をどうしたら分かりやすく知ってもらえるか…。

そんなことを考えたときに
自作の絵を使って案内することを思いついたとのこと!


…しかし、やっぱりガイドしてもらうのは
その場所に行ったときにしてもらいたいなぁー……。

と思ったアナタに朗報です!!

巻物ガイド三宅さんと多賀城跡を巡るツアーが
9月6日・21日と予定されているそうですよー!!


そのお問い合わせ・お申込みは
電話 or タガの柵Facebookページの申込フォームにて。
             

タガの柵
電話:022-702-3277(受付時間:10時〜16時 ※水曜定休)
Facebookページ:https://www.facebook.com/TAGANOKI

住所:多賀城市山王字千刈田6-3
営業時間は受付時間と同様です。





…と、
一日色々なところを回ってきましたが

どの場所でも出会った皆さんから元気を頂き、
とても良い休日を過ごすことが出来ました。

このブログをご覧になった方で
「最近外に出る機会が減ったな…」という方は

ぜひ気になった場所まで足を運んでみて下さい!


行きたい場所が思いつかない方は
私が今回巡ったコース

 浦戸・野々島で島時間を体感→写真展で心を和ませる
 →電車を乗り継いでタガの柵で多賀城の情報をゲットし、
  次の外出のヒントにする

…なんてのは、いかがでしょうか?

そんなに遠出していないのに、
とても充実した一日を過ごせます。


そして、
そこには必ず
新たな出会いが待ってますよー!!



素敵な思い出にカンパイ…。(ちょっと古いか…笑)







 
| まりりん | まりりんの書き込み | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
久々の再会…サマーアトリエ展

こんにちは、まりりんです!
本日、旧亀井邸で行われた
「サマーアトリエ 絵と木の工作と裂き織りのアート展」
に行って来ましたので、

そちらの模様をご紹介します。








こちらのアート展では
塩竈出身の現代造形美術作家 平塚ショウさん






が主催されている
サマーアトリエ教室にて作られた作品を展示しています。







↑こちらは古布の裂き織り
 (布を裂いたものを織っているので裂き織りと言う)でして、
 このはたも自分たちで制作したそうです。





子供たちの作品からは
あどけなさと力強さが伝わってきます。









そういえば…。

タイトルに「久々の再会…」と書いたのですが、
実は私が小学生の時に平塚ショウさんのサマーアトリエに
通っていたのです!!

平塚さんは東京に在住しており、
夏の間だけ塩竈に帰ってきてサマーアトリエをしていたので
通っていた頃から考えると、会うのはたぶん15年ぶりぐらいでしょうか…。

子供たちの作品を見ていたら
自分がちっちゃいときに平塚さんのアトリエで作った木の貯金箱や
石に絵を描いて楽しんでいた思い出が蘇ってきて、
とても懐かしい気持ちになりました。

今年のアトリエ教室は終わってしまいましたが、
来年からは塩竈に在住し、
夏だけでなくアトリエ教室を開講するとのことでしたので
気になった方はぜひご参加ください!!



そして、
旧亀井邸にて行われている
「サマーアトリエ 絵と木の工作と裂き織りのアート展」は
明日の10時から16時まで展示していますので、
ぜひ塩竈までお越しください!!
入場無料ですよー!!

 
| まりりん | まりりんの書き込み | 17:14 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ