ベイウェーブログ♪

このブログは…
宮城県塩釜市にあるコミュニティFMラジオ局「ベイウェーブ」のブログです。
パーソナリティやスタッフが、番組では話せなかった話題、出来事、つぶやきを載せています。普段とは違う一面が見えるかも!?
<< 2018年12月11日のつぶやき | main | 2018年12月18日のつぶやき >>
鹽竈神社「大注連縄飾付」

本日、鹽竈神社社殿にて大注連縄(おおしめなわ)の飾付が行われました。

 

 

大注連縄は、神域(常世(とこよ))と、俗世(現実社会を意味する現世(うつしよ))の二つの世界の端境や結界を表しています。
また、初詣に神社に参拝にいらっしゃる人たちを迎えるために飾られています。

 

 

別宮に飾付られる大注連縄は、長さ11m・重さ約50kg・太さ13cm前後。

 

まずは、紙垂(しで)を付けて、柱に設置されていたひもを大注連縄にくくり付けて、上まで持ち上げます。

そこから、脚立にのぼって位置の調節をします。

 

右・左宮にも同様に飾られるほか、約400か所に注連縄・大注連縄の飾付を行うそうです。

 

「大注連縄(おおしめなわ)奉製」については、以前取材させていただいておりました。
こちらをご覧ください。↓
http://baywave.jugem.jp/?day=20121212

 

飾付の様子の動画をベイウェーブTwitterにUPしています。

そちらもぜひ、ご覧ください。

 

お正月、お参りにいらっしゃる際は、ぜひ大注連縄にも注目してみて下さい!

| ベイウェーブ | 佑季の書き込み | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:10 | - | - | - | -









http://baywave.jugem.jp/trackback/954
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ